4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.07.17 Sun » 本棚探して三千里あるいは練馬の祭日

待てど暮らせど船便が届かないとはいえ、本棚が足りないことは明白なので、幅80~85、高さ180程度、奥行き30弱のサイズの物を探して、近隣一体の家具屋を自転車で周り、非常に疲れた。結局、幅90センチあるいは若干小さい75センチの物は多々あったが、希望サイズは見当たらず、池袋にまで出かけてみたても、これまた見つからず徒労に終わった。はてさてどうしよう。


その途中、図書館に寄ろうと光が丘公園をよぎると、夏祭りをしていた。そのイベントととして「よさこい」の競技会のようなものがあったのか、揃いの服を着たグループが何組も見られた。彼らの服装を近くで見るのは初めてだが、その印象ははるか昔に原宿で見た竹の子族を思い起こさせるのであった。派手な服といい、みんなで踊るところといい、どう違うのだろうか?

さらに、彼らがあちこちで練習する中、祭に彩を添えようという意図なのか、子供たちで編成されるマーチング・バンド隊まで幾つも出ていた。彼らがこれまたあちこちで移動しながら練習するので、光が丘公園は、プラータ公園を通り越して、殆どアイヴスの交響曲を聴いているかのような感じであった。


それにしても、電気をつけずに家を歩いていて、壁に頭を思いっきりぶつけてしまい頭痛がひどい。取りあえず、ベリオの「シンフォニア」(エトヴェシュ指揮 DG盤)でも聴いて寝よう。






スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/11-d05c0f25

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。