4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.04.29 Sat » プロムス2006

どうも、という訳でプロムス2006のプログラムが公表されていました。

プロムス2006


今年は、モーツァルトとショスタコーヴィチにほぼ占領されている感じです。個人的には、ヴァイオリニストのツェートマイアーによるブラームスのヴァイオリン協奏曲の弾き振りとか、ペインによるエルガーの「威風堂々第番」とかアンドリュー・ディヴィス指揮ピッツバーグ響によるアイヴスの2番、アダムスのMy father knew C.Ives.とかゲルギエフによる「マクベス夫人」、エマールの弾くブラームスのピアノ協奏曲第1番などに興味があります。

ロンドンに録音指令を出しておかねば。プログラム・ブックが欲しいなあ。



スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
どうもです。
知っていたらすみませんなのですが
日本のアマゾンでもシーズンのプログラムガイドは
買えます
あ。公演ごとのプログラムの方かなあ・・。
すみません。、
2002年からアマゾンでシーズンガイドを
購入してるミーハーより
プロムス
どうも、日本のアマゾンでも買えるとは知りませんでした。向うで買って送ってもらおうかと思っていましたので、助かります。ありがとうございました。

今年は若干外来オケが例年に比べて寂しいかなという気もしますが、夏一杯あれだけの面子を聞けるロンドンは本当に羨ましいです。

それでは、今後ともよろしくお願いします。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/111-1da95c88

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。