4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.07 Thu » 本命登場、ですか。

どうも、ニュースを眺めていたら、次のヴィーンの音楽監督がヴェルザー・メストに決まったとのことで、ふーんと思ったSt.Ivesです。大分前からそんな噂話が飛んでいましたが、やっぱりそうでしたかという感じ。

とはいえ、彼の振ったオペラはBBCで流れていた「エレクトラ」くらいしか聴いたことがないんで、一体どんなもんなんでしょうかねえ。因みにクリーブランドとの「エレクトラ」に限れば、素晴らしかったです。


小澤は今後はどうするのかなあ、新国に来るのかねえ。「ジョニー」とか「ティレジアス」とかを振るなら嬉しいけど。どうなんでしょう?


これから「神秘のモーツァルト」でも読もうかと思うSt.Ivesでした。

スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
小澤は、若杉がクビになったら、新国に来るのかもしれませんね。どっちを聴きに行きたいかというと…微妙。
新国人事
どうも、「薔薇の騎士」@新国の感想を書いている最中のSt.Ivesです。過去に見に行った際の記録を探したりして面倒でありますが、主役の一人はドレスデンで、演出はENOで見ているので、その際何を書いたかなあと。

私は20世紀のオペラを取り上げてくれればどっちでも良いという感じです。どちらもにもR.シュトラウスとかヴァーグナーとかモーツァルトは期待していませんので(笑)。


グルックのオペラ"Le Cinesi"を聴きながらのSt.Ivesでした。「神秘のモーツァルト」でソレルスに間接的にボコボコに書かれているなあ、グルックは。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/219-0a958252

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。