4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.19 Tue » ユーロ高とマンドラゴール

いやはやユーロが165円とは!楽譜代380ユーロばかりが70000円近いことになるとはねえ、1ユーロ=1ドル=1ポンド=100円というのが私の実感なのでドイツのヘフリッヒに送金すべく銀行に行って、提示された請求書を見てクラクラしてしまいましたよ。


帰宅したらアマゾンから本が届いておりまして、早速「のだめ」18巻を読み始めたら、のだめがトリスタン・ミュライユの「マンドラゴール」の楽譜を読んでおりました。次のリサイタルでは是非「忘却の領土」を弾いて欲しいものです。しかし、譜読みが苦手だったはずなのに、ミュライユが読めるようになるとはねえ。



これから「未完のレーニン」(白井聡著 講談社メチエ)を読んで寝ようかと思うSt.Ivesでした。推薦が中沢新一だけど、彼のレーニン論(ドリンドリンだったか?)はどこに行ってしまったかなあ(すでに売り払ったか?)。

スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/224-104333e7

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。