4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.12.08 Sat » シュトックハウゼン逝去

どうも、シュトックハウゼンが亡くなったニュースに驚いたSt.Ivesです(公式発表<英文>はこちら)。

シュトックハウゼンの作品は、1970年代以降のものにはついていけないものを感じてはいましたし、私の好みからすると必ずしも美しいと言えないにもかかわらず、魅了されてしまうエネルギーを持っていました。第二次世界大戦後に活躍した偉大な作曲家がまた一人去ってしまい、残念であります。

これから「少年の歌」と「光」より「木曜日のお別れ」を聴いて故人を偲ぼうと思います。

St.Ives
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/273-06111740

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。