4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.27 Thu » 「開かれた形式」とは何か?200文字以上300文字以下で記述せよ

どうも、3組目のデュカス「アリアーヌと青髭」を聴きながらのSt.Ivesです。ジャケットのポラスキーの写真はどうみてもパリ・バスティーユでの公演なんですけど、指揮者もオケも違うんで不思議です(パリの舞台をDVD化して欲しいものですが)。


さて、表題のような設問が音大の試験で行われるかは別にして、そんな疑問に役立つような本を紹介。

「現代音楽を読み解く88のキーワード」
ジャン=イヴ・ボスール著 栗原詩子訳 音楽之友社 2800円

ある用語(例えば「開かれた形式」)について様々な作曲家・音楽学者の発言を引用を交えつつ解説してくれます。キーワードが88個というのは、まあ丁度良いくらいの用語集ではないでしょうか。20世紀後半以降の作曲家や作品、音楽についての日本語で書かれた物がそれ程多くはない、かつ高価か絶版・在庫切れの状況の中では貴重な一冊であります。

ところで上記の問いについて言えば、本書では、エーコ、ビュートル、ストラヴィンスキー、カーゲル、シュトックハウゼン、プスール、ケージ、ブラウン、ブークレシュリエフ、ブーレーズ、リゲティの発言を引用して記述しています。さて、誰の言葉が「正しい」解答でしょうか?えっ「正しい」解答なんてあるのかって?あるなんて思っていました?


ジュネーブ歌劇場で昼に「売られた花嫁」と夜に「アリアーヌと青髭」を観たSt.Ivesでした。売られた花嫁の結婚生活が失敗したということでしょうかね。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/315-8fd43b6c

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。