4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.07.10 Thu » 一体全体どうなってんの?

どうも、知り合い(女性)から結婚式に流す音楽(入場行進曲)の相談を受けたSt.Ivesです。人の世話する前に自分の世話しろと言われそうですが。


さて、一昨日だったかの朝日新聞の夕刊をみて仰天。なんと新国の次の音楽監督予定者はまだ受諾していないということではないですか。既成事実を作ってことを推し進めようと言うか、単に勝手に「えらんでやった」という姿勢なのか不明ですが、一体全体何を考えているのやら新国は、と言う感じ。因みに、尾高氏は長時間振り続けられないそうで、だからオペラは振っていないとのことでした、まあ音楽監督が指揮棒持つ必要は確かに無いかもしれないが、総監督ではないからねえ。


入場行進曲を、「三つのオレンジへの恋」か「ボリス・ゴドノフ」のリムスキー版の戴冠式の場面のどちらにするか悩んでいるSt.Ivesでした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
尾高氏の話は吃驚。そんなことになっているのですか。ナンなんだ。

ところで結婚行進曲って、三つのオレンジなんか選んで恨まれないのですか?
『ペリ』のファンファーレとか、意表を突いていていいのでは。
CLADさん今晩は。

いやあ、朝日の記事を読んで私も唖然としました。どうなることやらと言う感じです。

マーチの方は、音源を渡して本人に選らばせることにしました。また、RVWの海の交響曲の第1楽章冒頭なんて良い感じではないでしょうかとお薦めしましたが、まあ無難な線に落ち着くのではないかと思います。

それでは、また
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/352-5b408815

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。