4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.08

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.06 Wed » SHM-CDのこと

どうも、シェーンベルクの管弦楽のための変奏曲を聴きながらのSt.Ivesです。

最近SHM-CDがDGからも売り出され、音は良くなると思うけれども、買い直す必要までは無いだろうなあと思っていたのですが、タワーの売り場でフルトヴェングラーの復帰演奏会の「運命」がスピーカーから流れて、あっ、音が良いと思ったらSHM-CDだったのでした。フルトヴェングラーぐらい古いと、ポリカボネイトの透明度程度などあまり関係なさそうですが、意外や意外、低音が出てくるし、全体の透明度も上がるし、音がほぐれて聞こえるし、と驚きの音質改善なのでした。

これはカラヤンの振った新ヴィーン楽派管弦楽曲集でも同じでして、音の立ち上がりの良さと透明度は、20thCenuryClassicsシリーズより当然よく(SHM-CDの後に聞くと、すごく寝ぼけた音に聞こえる)、The Originalと比較しても低音の出がスムーズでした。全部買い直すわけには行きませんが、幾つかはボチボチと買い直そうかと思っています。


これからノーノの「命と愛の歌」を聴いて寝ようかと思うSt.Ivesでした。

スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/362-fe6134f4

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。