4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.23 Tue » お彼岸の中日

どうも、カラヤンの振る「薔薇の騎士」(EMI)を聞きながらのSt.Ivesです。シュワルツコプフの評判はレコ芸をみても最近とみによろしくないようですが、これはこれで立派なマルシャリンだと思うのでした。


本日は、散髪をしに池袋に出て、ヤマハ池袋店に久しぶりに出かけたら、楽譜半額フェアとメシアン特集を開催中。メシアンは安くなっていなかったので見送り、もう何も残っていないだろうなあと半額コーナーをあさってみると、ラッヘンマンの弦楽四重奏曲第2番のスコアがあったので、まあ半額ならばと購入。しかし、この楽譜はどう読むんだ?解説書はドイツ語なんで直ぐには分からず。まあ、おいおい読んでみることにしよう。他にはノーノのCori di Didoneと弾けないのだがエルガーのヴァイオリン協奏曲のピアノとヴァイオリン版。

その後東急ハンズ池袋店に出かけ、素焼きのコースターを購入し、お彼岸のお参りで賑わう(?)雑司が谷墓地まで歩き、都電~副都心線で渋谷タワーまで出かけ、CDを購入。ブダペストSQのベートーヴェンのSQ全集とデュシャーブルの弾く「幻想交響曲」、エルガーのピアノ五重奏曲、リヒテルとムラヴィンスキーによるブラームスのピアノ協奏曲第2番、そしてDOREMIのリヒテル・ライブ第1集(ベートーヴェンのピアノソナタ第28、30、31、32番)。

その後は帰宅して、CDを聴いて過ごす。


今週は新日po.の「薔薇の騎士」に行く予定のSt.Ivesでした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
「シュワルツコプフの評判はレコ芸をみても最近とみによろしくない」―

芸術一般に関してなのでしょうか、それとも人間性なのでしょうか?

この辺りのレパートリーをより上手に歌う人は歴代殆どいないように思うのですが。
どうも、10年前の秋を思い出しながらのSt.Ivesです。ベルクの「ヴォツェック」やシフのシューベルト・リサイタルが全部おじゃんになったんだよなあ。


さて、pfaelzerweinさん今晩は。返事が遅くなりすいません。

人格的なものではなく歌い回しが人工的というか鼻につくというような感じです。まあ、言われればそうだなあとは思いますけど、私はそれほど気にしていません。実際立派であります。

どちらかというと「薔薇」のカラヤン盤(EMIのCD)については、録音レベルが急激に変わったり、テープのつなぎ目が如実に聞こえる方が私には気になります。レコ芸連載中のCD黎明期の話を読むと、各社はCD化に際してレコードでは露わにならなかったこうした部分に気が付き、四苦八苦したようですが、EMIにはもうちときちんと商品化して欲しいものだと思います。

ではまた。

今秋分のコンサート・チケットはおじゃんにならないことがほぼ確実で嬉しいSt.Ivesでした。
なるほど、レッグの指導の元での編集作業などを指すのですね。

テーク数にしても当時としては多かったから厳しいと言われたのでしょうが、現在とは比較出来ないほど編集の可能性が少なかったのも事実です。

それは、発声とかアーティクレーションや表現力の芸術上の評価とはあまり関係ないでしょう。

個人的にはアナログ録音をCDで聞くことが殆どないのであまり気になりません。デジタル録音でも編集量以外の傷も結構気がつきますからね。
どうも、ハーゲンSQのコンサートから戻ったSt.Ivesです。

私の場合はレコードは聴かない(オーディオを買う時期がCDへの転換期でした)ので、傷を少なく出来るはずのデジタル録音の編集に傷があると本当に頭にきます。特にシノーポリの録音に結構ありまして、どうしてここで編集するのか?とか、ここで編集するならもうちと上手くつなげば?とか思ってしまいます。亡くなって早7年、もはや如何ともしがたいだけに余計にそう感じてしまうのでした(エルガーの2番とか、ローマの祭りとかひどいものです)。

それでは、また
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/373-d8484706

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。