4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.14 Wed » ヒラリー・ハーン リサイタル@トッパン・ホール

どうも、なんでコリア・ブラッハーから渡辺玲子への変更は致し方ないとしても、何故シェーンベルクからバーバーという真反対の作品に変更されるんだ?とがっくり来ているSt.Ivesです。シェーンベルクを弾ける人がせっかく来日しているのにねえ(来週はもういないのか)。シェーンだけとるという変更は無かったのか、それでは美しくないのか。


というわけで、本日のヒラリー・ハーンのリサイタル。いやあアイブスの1番、2番、4番をこれほど表現力豊かで迫力と緊張度の高い演奏でライブで聴けるとは、予想していた以上に素晴らしい。2番の2楽章もすごかったのですが、1番をこれだけじっくり聞かせてくれる、様々な白色がある豊かな作品だと思わせてくれた初めての演奏でありました。ヴァイオリンとピアノだけで交響曲のそれを思い起こさせるのでした。

明日のタケメモでのリサイタルが楽しみで眠れそうにないSt.Ivesでした。17日はちと遠いけど、18日は行こうかな?
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/395-9ae65589

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。