4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.10.24 Mon » 本日のプログラム

休日、雲一つない快晴、心地よい風、、、にもかかわらず図書館にCDを返しに行っただけで、一日中家でCDを聞いていました。

本日のプログラム

バッハ 無伴奏ヴァイオリン・ソナタとパルティータ全曲
    ギドン・クレーメル (ECM)

(昼食、その後図書館へ)

グヴァイドリーナ オフェルトリウム
    ギドン・クレーメル、シャルル・デュトワ指揮ボストン響 
    (DG)

ベルク ヴァイオリン協奏曲
    ギドン・クレーメル、コリン・ディヴィス指揮バイエルン放送o.
    (PH)

(休憩:菊花賞のTV中継を見る)

トゥービン 交響曲第5番
      パーヴォ・ヤルヴィ指揮 シンシナティ交響楽団
      (TELDEC)

ポポフ  交響曲第1番
     (OLYMPIA)

脈絡の無いプログラムであります。

バッハの無伴奏は夕食後にヘッドフォンでも聞きました。クレーメルの旧録を聞いていないし、他に多くを聴いているわけではない、まして聞き込んでいる作品でもないので、演奏の比較はできませんけど、聞いている間は金縛りにあったかのように身じろぎもせずに聞き込んでしまいました。実に凄い演奏であったと思いますし、残響の中美しく倍音も響き渡る録音にも惹かれました(同じECMのシューベルトのSQ15番の弦楽合奏版はあまりいただけませんでしたけど)。

「オフェルトリウム」、バッハの「大王の主題」を音色旋律に仕立てたウェーベルン編曲の「リチェルカーレ」のそれを使った変奏曲。もう購入して15年近く経っているんだなあと思いつつ久し振りに聴きましたが、良い曲です、多彩で思いもかけぬ音の組み合わせと、徐々に短くなる主題の変奏が面白いです。

そしてベルクのヴァイオリン協奏曲、一応バッハのコラールが登場しますので、クレーメル&バッハ繋がりということで。昔のクレーメルは音の柔らかさがありますが、あるいは曲のせいかな?

トゥービンの交響曲第5番は初めて聴く曲。パーヴォ・ヤルヴィが振っているので購入。シベリウスの交響曲第2番とカップリングされていたのでその系統の曲かと思っていたら、予想を覆す非常に激しい曲でありました。ニールセン的な変なリズムが聴ければ聴けます。音響的にはショスタコーヴィチの11番的な破壊力がありますが、曲はもっともっと良い出来だと思います。

ポポフの交響曲第1番。私の愛好曲。新しいスピーカーで聞いたら、あまり録音が良くないと言われるOLYMPIAですら、各楽器の空間定位が良くなり、分離も改善し、錯綜とした音の対立がヨリ分かるようになりました。それに大音響でもあまり耳に五月蝿くもありません。因みに2楽章にはショスタコの4番でも用いられたと思しきモチーフが聞こえることに今更ながら気が付きました。


来週はデュサパンのオペラ「煙男」の続き(すでに第1幕?は聴き終えた)でも聴こうかと思っていますが、本当にこれはデュサパンの作品なのだろうか?と思う曲調でした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
はじめまして。
クレーメルで検索してみたら、ここにたどり着きました。

TBさせていただきました。
コメントとリンクありがとうございました。
キーシンですが、「確かにそうなんだけど、いやそうなんだけど、うーんちょっと違うかも」という感覚、なんだか同感です。
私の場合は、ショパンの24のプレリュードなどはとても興奮したのですが、スクリヤビンのソナタでは、非の打ちどころのないような演奏なのになぜか通り過ぎてしまいました。
耳が悪いと言われればそうかもしれませんが。

私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/42-3c8d911d

Kremer の Bach 再録音

10月30日(日)最近気になるCDやDVDが多くて困る。嬉しいのだけれど、経済的に困ってしまう...今年はコンサートも結構行ったので、厳しい状況です......注文していたCDを取りに行ったときのこと。すぐに帰ろうと思っていたものの、やっぱ
09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。