4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.07

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.02.05 Fri » モソロフの交響曲

どうも、届いたばかりのモソロフの交響曲を聴きながらのSt. Ivesです。


オーウェルの描く「1984年」さながらのことがあったんだろうと推察される強制収容所後のモソロフの作品は、ポポフの2番、3番同様ですけど、時折かつての片鱗が聴かれる抜け殻のような作品が多くてとても悲しいものでありますが、今回の交響曲もそうでした。ッショスタコーヴィチの「レニングラード」の楽章の順番を変更してさらに気が抜けたという感じです。

なぜかドイツのSCHOTから楽譜が出版されている交響曲第5番とかは録音されないんでしょうかねえ、楽譜を見る限りこっちの方が今聴いている作品よりは興味深いんですけど。もっとも、第3楽章(最終楽章)は、今聴いているのと代り映えがしないですけどね。

1928年作曲の交響曲が聴きたい!


次はヒナステラのポポル・ヴフを聴こうかと思うSt. Ivesでした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/497-754af4fa

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。