4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.06.12 Sat » ツィメルマン@所沢

どうも、ということで標題のリサイタルに行ってきたSt. Ivesです。


6月12日 午後5時開演 所沢ミューズアークアホール

クリチャン・ツィメルマン ピアノ・リサイタル

All ショパン・プログラム
ノクターン第5番 嬰ヘ長調op.15-2
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調op.35
スケルツォ第2番 変ロ短調op.31
ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調op.58
舟歌 嬰ヘ長調op.60

どれをとっても、いつもながらとはいえ、見事な演奏。隅々までコントロールされた均質で美しいタッチ、ゆるぎ無い構成感、練りに練られたプログラム。明晰でしかし詩情に溢れ、そして光輝さと高揚感に満ちた3番ソナタ、そしてその後に立ち現れた「舟歌」の寂寞たる心象風景、アンコールなどあり得ないと思わせる完璧な演奏。至福の時間あるいは音楽の魔術にとらわれた時間、複製技術の時代であってもアウラは存在し得るのだという証明、好きでもないショパンの作品だというのに!


9月のツィメルマン再来日が待ち遠しいSt. Ivesでした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/537-eca611a6

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。