4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.07.11 Sun » 東京ブックフェアに行く

どうも、急に忙しくなって「デザート」を食べそこなったではなく、聞きそこなったSt. Ivesです。残念。



さて、晴天に誘われて東京国際ブックフェアに何十年振りかに出かけまして、前回行った時は確か池袋サンシャインの展示場だったよなあとか思いつつ会場につくと、思いもよらぬほど非常に混んでおりました。芋の子を洗うという感じで、本を買いに行くというのではなく、どこかの何かのバーゲン会場というかんじでした。まあ本のバーゲンではありましたけど。

新刊本でも2割引きに魅かれて行ったので、我が家から会場の東京ビッグサイトまで往復で1360円かかるから、それ以上の割引分を買わねばアマゾンに頼んだ方がよいと思って、16冊5万円近くを購入して帰宅。新潮社が出展していなかったり、講談社が学術文庫を全く並べていなかったり、平凡社が東洋文庫をあまり並べていなかったり、多分カテゴリーが違うということで音楽之友社も出展していないので、何も買わずに帰ることになるかな?と思ったら、みすず、白水社、法政大学出版局他からなる「書物復権8社の会」のゾーンんで引っかかってしまい、それだったらと河出書房新社と中央公論でも購入。重かった。



それにしても、招待券を本屋で配っていたり、WEBからも印刷できるのに、それを持って来なかったり、その事を知らない人からは入場料1200円を払わせる仕組みは止めた方がいいんじゃないかと思うSt. Ivesでした。私はしっかりと招待券を持って行きましたけどねえ。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/549-5092f8bf

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。