4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.30 Sat » 家でのんびり

どうも、ジョナサン・ノットの振ったマーラーの5番が、細かい部分のクローズアップぶりに面白さを感じたSt. Ivesです。もっとも、弦の音が小さ過ぎるというか遠い気はしますけど。


木曜日には東京に戻り、ファウストの弾くブリテンのヴァイオリン協奏曲を聴きました。この曲を生で聴くの初めて。ヴァイオリンはよござんしたが、アルミンクにはもうちとメリハリを効かせた指揮をして欲しかった感じ。アドルノは「新音楽の哲学」では自己顕示的で貧弱な音楽とかブリテンの作品を一刀両断していたけど、どんな曲を聴いてそう思ったのだろうか?


それにしても、東京はこんなに蚊が多いとは!と驚いたSt. Ivesでした。何故、向こうでは殆ど見かけなかったのだろうか?
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/650-28bcc4a2

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。