4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.05

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.24 Sat » 高尾山・陣馬山を歩く

どうも、ということでお日柄もよく高尾山口から陣馬山(そこからさらに栃谷温泉)まで歩いたSt. Ivesです。

20km近くも歩くのは久方ぶりですが、比較的楽でした。

コースの風景は、台風15号の力はまざまざと見せつけられ、高尾山は、1号路が麓からケーブルカー駅まで通行不可、5号路も途中で通行不可となり、稲荷山コースに合流させられました。途中は巨木が幾つも根っこからひっくり返ったり、途中で折れる(というより裂ける)形で道をふさぎ、それをくぐったり乗り越えたりしながら進みました。ただ、強風で杉の小枝が大量に落下して、道が緑の絨毯となり、ふかふかして足への負担は少なかったような気がしています。それに涼しかったなあ。

高尾山頂から陣馬山までのコースは人も多く、トレイルランをする老若男女が数多く、歩くだけでへばっている私には彼らは超人にしか見えませんでしたね。

城山と陣馬山の山頂ではまだかき氷(350円)が売っていましたが、腹を冷やしてしまうと大変そうなので断念。塩分が欲しかったので、それぞれなめこ汁と山菜うどんを食べました、というかあんなにお店が色々なものを売っていんだったら、もう少し荷物を減らせばよかった。「E=重量」の法則に従い、握り飯やゆで卵、ゼリータイプの食品やお菓子類、飲料も2リッター(さらに帰りに温泉に寄ろうと着替えも)も持って行く必要はなかったのだった(各山頂の茶店は休日だけ営業しているようだ)。

帰りは、栃谷温泉にある陣渓園の日帰り温泉によってから帰宅。


光より速い物質が見つかったというニュースは本当なのだろうか?と思うSt. Ivesでした。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/665-04e91abc

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。