4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.12.25 Sun » 都内をぶらぶら

どうも、レーガのベートーヴェンの主題による変奏曲を聴きながらのSt. Ivesです。明日の予習です。ちなみに弾いているのはリヒテルです(2台ピアノ用の作品なのでもう一人いますが、名前を失念した)。


3連休のうち初日は所用で出かけ、昨日は家でバッハのクリスマスオラトリオ(アーノンクール&シェーファー)とリゲティのレクイエム(エトヴェシュ指揮)を聴いたりして過ごしましたが、本日は何の用もなくぶらぶらと御徒町の方にある「2k540 AKI-OKA ARISAN」とかいうところを見物に。

HPを見てわかる通りJRが高架下に職人・デザイナー等にスペースを貸し出したもの。器や木細工、革や布製品が並んでいます。以前、代官山の大人ツタヤでHacoaの筆置きを購入して、どんな会社かとHPを覗いて見たら御徒町にこんなスポットがあるのを発見。器屋tukuで手島氏作のコーヒーカップを1つ購入してしまった。

その後、秋葉原、お茶の水、新宿とオーディオショップ&CDショップを経廻った後でBIBLIOPHILIC & bookunion新宿で諸々購入。ここと上野駅構内のAngersぐらいでしか見たことがない、Holzのペーパーウェイトの真鍮製のものも探したのだが、見当たらず。伊勢丹で母へのプレゼント用にこれをボトルにさして注ぐだけでおいしくなるという注ぎ口を購入して帰宅。

これから「ラテン語のしくみ」(白水社)でも読もうかと思うSt. Ivesでした。いや、別に我が家の風呂にルシウス技師が現れるのに備えようというわけでないんだけどね。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/683-259eb91a

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。