4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.11

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.01.22 Sun » 一周忌と「ダナエの愛」

昨日は雪が降る中、武蔵嵐山の墓場で出かけ、父の一周忌の法要を行なう(法要は施設の中で行なうことにしていたので、助かった)。当初来る予定だった叔父は脳梗塞で入院して来られず。母の姉の叔母が参列。

経を読む坊さんが、鐘を叩き損なって撥が空を切った時に妹ともども笑いをこらえるのに苦労したほかは、淡々と進んだ。

その夜は、母と妹の3人で銀座の中嶋で食事。妹と魯山人の器をこっそり持ち帰る計画を練っていたが、我々には出されなかった。残念。


本日は、新宿文化センターにシュトラウスのオペラ「ダナエの愛」の日本初演(コンサート形式)を聴きに行く。向うでもこれは聴く機会が無かったので楽しみに出かけ、一応満足する(会場は暑すぎる)。最後から2番目の作品。「エレクトラ」や「薔薇」のゴージャスな響きの合間に「四つの最後の歌」を挟みつつ、「影の無い女」のような雰囲気のストーリーのオペラ。もう少し上手い脚本だったら、「薔薇」か「影の無い女」のような感動を与えるはずだったが、台本作家はメモだけ残して既に亡くなっていた。

1944年のザルツブルク音楽祭での初演はナチスの命令で中止され、公開ゲネプロ(同年8月16日、指揮クレメンス・クラウス)のみが許された。

「最後の音が消えた後、深い沈黙が続いた。『もっといい世界で再会しましょう』。シュトラウスは涙に声を詰まらせながら言った。

(演出家ハルトマンの証言。「第三帝国のR.シュトラウス」山田由美子著、世界思想社、p.212より)



指揮は初物と企画の人、若杉。演奏は先日のショスタコーヴィチでがっかりな演奏を繰り広げた新日本po.。彼らはこの後に、オネゲルの「火刑台上のジャンヌ」、ロットの交響曲、プロコフィエフの交響曲第3番、ツィンマーマンの1楽章の交響曲と滅多に演奏されない曲が続くので、消化不良になっているのではないかと思うのだが、案の定第1幕の出だしの覇気の無さと、ヴェールの向うで演奏しているかのようなボンヤリとした音には先行きに不安を感じさせた。さらに合唱が雑だし。もっとも、合唱は第1幕のみなので我慢ができたし、オケも、第1ヴァイオリンの音の薄さはいかんともしがたいけれども、徐々にエンジンがかかってきて、大分良くはなってきた(しかしフルートのびり付くような鋭い音は、楽譜にそういう指示があるのだろうか?)。しかし、この曲は、ドレスデンかヴィーンの響きで聴きたいなあ。

歌手に関しては、うーむ、時々ダナエ役の佐々木典子も含めて、言葉が聞き取れずメロディーラインの一つになっていた感がある。ミダス王役の大野徹也は、強い声を出そうとするのだが、音が低めに出る時があった。ユピテル役の久保和範は、最後雄弁に歌ったが、彼はちと窮屈そうな歌いっぷりだし、横を向いて歌われるとオケに声が消されてしまう。
主役のダナエを歌った佐々木典子は、歌詞が聞き取りづらいところもあったが、声量といい表現といい私には満足できる出来でした。

さて、指揮者の若杉、交通整理するだけでも大変な曲だとは思うが、それ以上のものが欲しいなあと思って、早20年近く聴いているなあ、すっかり頭も白くなり、痩身だったのがますます痩身に見えてしまった。
衝撃の来シーズンの新国立劇場のプログラム(新作無し。20世紀の作品が「薔薇の騎士」と「西部の娘」そして「蝶々夫人」というメトロポリタン並に保守的なプログラム<でも、歌手は...>)を改善してくれよと思いつつ帰路に着く。

途中、新宿高島屋で、このところ1日3分くらい狂うので困っている時計を修理に出す。2万円くらいかかるらしいが、機械式なので致し方ない。


現在は、野平一郎の「ベートーヴェンの記憶」を聞いています。最近似たような曲を聴いた覚えがあるのだが...。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/75-13c22136

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。