4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.06

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.18 Mon » さようならSWR Sinfonieorchester Barden-Barden und Freiburg

どうも、数ヶ月いろいろあって書く暇がなかったSt. Ivesです。

ということで、SWR Sinfonieorchester Barden-Barden und Freiburgの最後のコンサートをネット経由で途中から聞きました。ロトとオーケストラが最後のコンサートにどのような選曲で来るのかと思いましたが、こんな感じ。

マーラー:葬礼
マーク・アンドレ:über
リゲティ:アトモスフェール
シューベルト:未完成(ここから聴く)
ブーレーズ:ノタシオン(I、IV,III、II)
アイヴス:答えのない質問
ストラヴィンスキー:春の祭典

いやあ、いきなり「葬礼」から始めるのか、自虐的なのか「復活」を期しているのか。そして何故このオーケストラがなくならなくてはならないのかという問いに答えはみつからんだろうなあ、そりゃ文化政策&財政政策の生贄にされちゃったんだからねえ、という展開かな。

もうこのオーケストラの新しい録音が聴けないのか、さびしいねえ。

もう寝ないと、明日は休日出勤だった!

St. Ives拝
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/814-5f1cc96b

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。