4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.10

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.21 Tue » 2005年2月27日 アムステルダムのソコロフ

2005年2月27日アムステルダム・コンセルトヘボウでのソコロフが弾くシューベルト(D.959)とショパンのリサイタルを再び聴けるとはと思ってもいませんでした。

オランダのネット・ラジオが放送しており、ラトル&BPOの「星尽くし」コンサートをぶっちして録音。96Kbなので、音の魅力は落ちますがあの晩をしみじみと思い出しながら聴きました。

因みに当初の予告は、ソコロフの今年のプログラムである、D.959とシューマンの1番ソナタで、彼がどう弾くか興味がありましたが、自分もいたコンサートを再び聴けるのも非常に嬉しいことです(ガーディナーのように会場売りのライブCDが出たら即買いしていたでしょう)。

しかし、在英3年、最初の年が86回、2年目が144回、3年目は数えていませんけど多分180回くらいオペラ、コンサート、リサイタルに出かけましたけど、帰国後は月に1回か2回、オペラにいたっては、コンサート形式を入れてこれまでで2回、3回しか行っておらず、「ぶらあぼ」の海外公演欄を読む度にため息が出る今日この頃です。バービカンやパリ・オペラ座、ENOから来年の案内が届いておりました。「中国のニクソン」@ENOが見たいなあ、あっ、ロンドンの知り合いにターフェルの歌うオランダ人@WNOの録音を頼んでおかねば。



明日は彼岸の中日なのでお墓参りをする予定。
スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/93-a04a7aeb

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。