4文字33行

近現代クラシック音楽愛好家の徒然草。

2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09

--.--.-- -- » スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.03.30 Thu » おや?記事が差し替わっている

昨日紹介したやくぺん先生(リンク先)が、新日po.のプログラム変更に伴う幻のリードから、メンデルスゾーンの弦楽四重奏曲の話に変っておりました。

さすがにやばいと思ったのでしょうかねえ。まあ、昨日の部分に加えて、ブラームスにかわってプログラム的には似合いだけど、今年のテーマである「信」とどう関係あるんだとか、プレトークでアルミンクは何をしゃべるんだ、とか色々書いていたので、オケ事務局からお怒りの電話もあったことでしょう(笑)。実物を今から読みたい方は、どこぞやにあるキャッシュか米国にあると言われる保存サイトまで探しに行ってみてくださいな。


これからクセナキスのLa Legende d'eerを見て寝るつもりのSt.Ivesでした。サラウンド・システムを揃える誘惑に駆られるなあ。



スポンサーサイト

« | HOME |  »

comments
やくぺん先生のblog
St.Ives様、こんにちは。御無沙汰しております。
 
やくぺん先生のblog、私が見たときには、「著作権が相手方に移っている文章を、提出先の了解なしに掲載したことは、まったく私に非があります」云々という趣旨の謝罪文があり、「昨日の記事は削除します」「今後、執筆を辞退することも含め責任をとります」というようなことが書いてありました。
 
細部は記憶違いがあるかもしれませんが、オーケストラ側からクレームが付いたため…という趣旨に理解しました。
 
 
それにしても、今回の変更は「羊頭狗肉」そのものですね。
Re.やくぺん先生のblog
どうも、イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ(ツェートマイアー演奏、ECM)を聴きながらのSt.Ivesです。

斉諧生さん今晩は。どうもありがとうございます。相手があるので詳しいことは申し上げられませんけれども、著作権絡みの問題があったことは間違いないようです。
もっとも、内容はとっても刺激的だったので、私が事務局だったら「内幕書くなよ!ばれたら困るだろ!!」とド突くところであります(笑)。

それでは、今後ともご贔屓に。
comment posting
管理者にだけ表示を許可する

trackback

http://stives.blog15.fc2.com/tb.php/99-d39b262f

09profile.gif

St.Ives

AUTHOR : St.Ives

No hay caminos, hay que caminar...

09category.gif
09entries.gif
09comments.gif
09trackbacks.gif
09archives.gif
09link.gif
09others.gif

FC2Ad

09search.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。